最終チェック

宝石や金属の品質、デザイン、価格、手にはめた感じいろいろなチェックポイントを通過していよいよ購入という時に、もう一度冷静になってリングを見直してください。最後まで気を抜かずに、十分見てみましょう。最終チェックのポイントを挙げます。

  • 爪がしっかりと宝石を支えてるか。
  • スムーズに指にフィットする仕上げになってるか。
  • 中央にあるメインの石だけでなく、その周りにある石もしっかりチェック
  • 爪と石の聞に隙聞が空いていませんか。空いていると、ゴミがそこに溜まってしまったり、石がはずれる原因になったりします。
  • 何本かある爪のそれぞれのバランスがとれているか。
  • 上部(正面)を下にして、やわらかい布に軽くそっとこすってみてください。糸が引っかかるかどうかのテストです。万一、糸が引っかかるようだと、爪に問題があります。隙聞があったり、磨きが不十分でささくれだっていたりする場合がある。
  • 小さな石がいくつかはめ込まれているデザインだったら、それらの石の質は均一になっているか。
  • 一文字のリングなら、並んだ宝石の色や質は均一になっていますか。チェックを無事、通過しましたか? きあ、これでいよいよ彼女の指に輝くエンゲージ・リングのオーディションもクライマックスですね。素敵なリングを手にしてください。
  • 爪の先端部分が薄くなりすぎていませんか。あまりスマートすぎたり、華審なものは、強度の面で少し心配です。何かに引っかかって爪が広げられてしまい、石がはずれる原因になる。